「クジラアタマの王様」のネタバレ&あらすじと結末を徹底解説|伊坂幸太郎

クジラアタマの王様

【ネタバレ有り】クジラアタマの王様 のあらすじを起承転結でネタバレ解説!

著者:伊坂幸太郎 2019年7月にNHK出版から出版

スポンサーリンク

クジラアタマの王様の主要登場人物

岸(きし)
中堅のお菓子メーカーに勤めるサラリーマン。宣伝広報局所属。客あしらいが上手く、クレーム処理に関しては一目置かれている。奇妙な夢を見ることが度々あるが、池野内から指摘されるまでとくに気に留めていなかった。

池野内征爾(いけのうち せいじ)
四十代半ばの精悍な顔立ちをした議員。腰が低く、正義感溢れる人柄は、一見すると政治家のイメージとはかけ離れている。岸の会社が手がける菓子に画鋲が混入していたという、池野内夫人の捏造騒ぎにより岸と知り合う。奇妙な夢について、大真面目に岸と小沢ヒジリに熱弁をふるう。

小沢ヒジリ(おざわ ひじり)
女子高生を中心に大人気のダンスグループのメンバー。奇妙な夢で繋がっている一人で、半信半疑で聞いていた池野内議員の夢にまつわる話に信ぴょう性を感じるようになる。

栩木(とちぎ)
岸の会社の広報係長で一児の母。有能だが、上司の尻ぬぐいをさせられることも多い。

池野内夫人(いけのうちふじん)
池野内議員の妻。後に離婚。岸の会社の菓子に画鋲が混入していたと誤情報を流し、騒ぎを起こす。

クジラアタマの王様 の簡単なあらすじ

中堅の菓子メーカーに勤める岸は、風通りが良いと言えない昔気質の社風に辟易しながらも、妊婦の妻とそれなりに平和に暮らしていました。そんなある日、自社が手がける菓子に画鋲が混入していたというニュースが流れ、クレーム処理に長けている岸は、サポート要員として駆り出されます。マスコミの過剰報道とネット炎上で消耗しながらも、なんとか事態を鎮圧することに成功した岸でしたが、奇妙な物語りは本人の予期しないところで、すでに始まっていたのでした。

クジラアタマの王様 の起承転結

【起】クジラアタマの王様 のあらすじ①

戦士の芽生え

中堅の菓子メーカーに勤める岸は、風通りが良いと言えない昔気質の社風に辟易しながらも、妊婦の妻とそれなりに平和に暮らしていました。

そんなある日、自社が手がける菓子に画鋲が混入していたというニュースが流れ、クレーム処理に長けている岸は、サポート要員として駆り出されます。

マスコミの過剰報道とネット炎上で消耗しながらも、なんとか事態を鎮圧することに成功した岸は、騒動後、事の発端の中心人物だった池野内夫人の夫で、議員の池野内征爾から連絡を受けます。

政治家からの呼び出しに躊躇する岸でしたが、対面した池野内議員は、腰が低く実直で好印象な人物でした。

夫人が起こした画鋲混入捏造事件の非礼を詫びてから、夢の話を始める池野内議員。

岸は突飛な話に池野内を訝しげに眺めますが、本人はいたって真面目で、熱心に夢の中で岸に会ったことがあると話します。

そして、鳥のハシビロコウの画像を見せ、見覚えはないかと尋ねます。

距離を置いて話を聞いていた岸ですが、ハシビロコウを見せられた途端、胸にひっかかりを覚えます。

何故なら、最近テレビの画面に映ったその鳥を見て、たしかに自分も、どこかで会ったことがあると感じたからです。

池野内議員の夢の話にはついていけませんが、馬鹿馬鹿しいと一蹴する気にはならず、一旦話題を変えることにした岸は、池野内議員の口から八年前に起きた火事についての話題がのぼり、驚きます。

岸も現場にいたからです。

八年前、偶然同じホテルに宿泊している最中、火事に遭遇したことがわかり、打ち解けた雰囲気になる二人。

と、突然、横から見知らぬ青年が池野内議員に向かって不躾に声を掛けてきます。

真摯に対応する池野内議員に好印象を抱いた岸は、池野内議員が語る夢の話には乗れないものの、夢の中の仲間探しに協力することにします。

スポンサーリンク

【承】クジラアタマの王様 のあらすじ②

仲間探し

池野内議員の話では、夢の中で岸以外に仲間がいるということでした。

その人物は、小沢ヒジリという青年で、岸でも知っている芸能人です。

人気ダンスグループのメンバーで、岸が勤める会社でもイメージアップ向上を狙って彼をCMに起用しようという動きがあったほどです。

栩木係長の奔走虚しく、小沢ヒジリのマネージャーから承諾は得られずCM出演は叶いませんでしたが、ある番組で、彼がハマっているお菓子として紹介してくれたおかげで、その商品が爆発的人気になったことがありました。

池野内議員から小沢ヒジリへの接触を婉曲に頼まれた岸は、ショッピングモールで開かれた握手会に参列します。

間近で見る小沢は同性の岸から見ても魅力的でした。

自社のお菓子を宣伝してくれたお礼と、八年前の火事の件、そしてハシビロコウの画像を見せ、『この鳥に見覚えはないですか』と質問を投げかけると、小沢ヒジリはそれまでの営業スマイルとは違う表情をのぞかせます。

しかし不審な動きをする岸は警備員に捕まり、結局小沢ヒジリから返答をもらえないまま、その場を後にすることになります。

収穫がなかったことを池野内議員に報告し、これで終わるかと思われた矢先、小沢ヒジリが岸の会社を訪れます。

人気芸能人とさし飲みする状況に戸惑う岸でしたが、小沢ヒジリは気さくで好青年でした。

握手会で岸が気になって、栩木係長がマネージャーに置いていった名刺を頼りに訪問したと説明をします。

そしてデビュー前に自分もホテルの火事現場に遭遇したこと、ぼんやりとハシビロコウの記憶が残っていることを打ち明けます。

岸は、池野内議員が語った夢の話を小沢ヒジリに聞かせます。

岸自身が夢の話について懐疑的なので、池野内議員が熱心に話す内容ーーハシビロコウのいる広場の一角に、西部劇の賞金首のようなビラ紙が、大量に紐で吊るされており、その莫大な人数から岸と小沢ヒジリを選んだというもの、ほど饒舌に語ることはできませんが。

小沢ヒジリは岸の話に真摯に耳を傾け、『もしかしたら、夢の中でチームを組んでいるのかもしれませんね』と見解を示し、結局答えは出ないまま、その日は解散します。

別れ際、今度イベントがあるので良かったらと、プレミアチケットをプレゼントされた岸は、妻と栩木係長、栩木係長の息子と東北の埋立地・サンファンランドに向かいます。

【転】クジラアタマの王様 のあらすじ③

チーム戦

サンファンランドで小沢ヒジリ達のパフォーマンスやサーカスを楽しんだ岸たちでしたが、雷雨によりその晩施設で足止めをくらってしまいます。

落雷により電気機器は使えなくなり、スマホも機能しません。

キャンプ場があり、コテージに宿泊することになった一行。

翌朝岸が目覚めると、帰宅難民に陥ったファンを励ます為に、小沢ヒジリがお菓子を配っていました。

小沢ヒジリも取り残された一人だったようです。

知った顔を見つけほっとしたのも束の間、サーカスのトラとツキノワグマ二頭が檻から逃げ出し、男性客が襲われてしまいます。

辺りは霧がひどく見通しが悪い状態で、会場はパニックに陥ります。

コテージから出ないよう指示があり身を潜めている中、岸の妻が尿意を訴えます。

息を殺して外に設置されたトイレに向かった岸夫妻でしたが、戻る道で前方にツキノワグマがいることに気が付きます。

緊張がはしる中、別のコテージから出てきたカップルがツキノワグマに動転し、刺激してしまいます。

カップルに襲い掛かかるツキノワグマ。

岸は咄嗟に注意をひいて、カップルと妻を助けます。

岸に突進してくるツキノワグマ。

死を覚悟したその時、小沢ヒジリがツキノワグマめがけてアタックをかまします。

一瞬怯んだ隙をついて、岸が木の棒をツキノワグマの頭を狙って放ちました。

見事命中し、ツキノワグマを撃退した二人でしたが、そこにトラともう一匹のツキノワグマが現れます。

万事休すかと思われたところ、頭上で大きな音と風が巻き起こります。

見上げると、そこにはヘリコプターに乗った池野内議員の姿が。

ヘリコプターに驚いたトラとツキノワグマは逃げていきました。

この一件で、池野内議員と小沢ヒジリの好感度は急上昇。

岸もヒーローのように扱われます。

そしてこの事件は、池野内議員と小沢ヒジリ、岸の結束力を強めることにもなりました。

池野内議員は、夢の中で三人チームを組み、獰猛なオオトカゲや大熊を倒すと、現実世界で直面している事態は好転するという仮説を唱えます。

半信半疑の岸でしたが、実際似たような夢を見ている共通点があり、全面的に支持できないまでも、あながち間違っていないような気になっているのでした。

スポンサーリンク

【結】クジラアタマの王様 のあらすじ④

それから十五年の年月が経ちました。

池野内議員はメディア露出が増え政界で発言力を強め、小沢ヒジリはダンスグループを脱退し、俳優に転身しました。

妻は女の子を生み、その子ももう高校生です。

栩木係長は社長に就任し、岸はというと管理職に就いたものの、皆に比べれば地味な変化です。

近年は三人で夢について話す機会はなくなっていますが、直接三人で顔を合わせることはなくても、池野内議員と小沢ヒジリはテレビ画面越しでは見ない日はないので、それほど距離は感じません。

とは言っても、池野内議員は違法献金容疑で連日メディアに追っかけ回され、爽やかな印象は薄れてしまいました。

そんなある日、突然池野内議員から岸に連絡が入ります。

急な誘いに警戒心を抱く岸でしたが、予想外にプリクラを撮って終わります。

プリクラを半分に切り分け池野内議員は『自分に何かあったら、これで思い出して下さい、伝えたいことがありますから。

』と言って岸に半分手渡し去って行きます。

池野内議員の予言通り、岸との対面の後、池野内議員はテレビクルーのインタビュー中に何者かに襲撃され意識不明の重体に陥ります。

その頃、鳥インフルエンザが世界で猛威をふるっていました。

ヒトへの感染で死者が出る事態になっており、日本でもついに感染者が確認されます。

それは、岸の近所の住人でした。

そして岸の娘も感染していることがわかり隔離されます。

出張で家を留守にしていた岸は、娘と接触していなかったので感染は免れましたが、娘の身に何か起きることは、自分が痛めつけられることよりも辛いことです。

ネットで情報が拡散され、岸はマスコミから犯人のように追い立てられ、パニックになりその場に倒れこみます。

そこへ、池野内議員と別れた元池野内夫人が現れ、岸をマスコミから救ってくれます。

感染者はこの間にもどんどん増え、小沢ヒジリも感染者の一人としてニュースで伝えられます。

取り乱す岸をよそに、元池野内夫人は、池野内議員が企てていた計画を着々と遂行していきます。

池野内議員の協力者である岸と製薬会社の社員に、ワクチンと治療薬の存在を全国民に伝えるというのがその使命でした。

テレビやインターネットにワクチンと治療薬のことを公表しても、必ず邪魔が入ると池野内議員は危惧しており、実際、生放送のワイドショーで存在を公表しようとした矢先に襲われたのでした。

岸の勤める会社の大型ビジョンに映像を流し公表することを思いつきますが、そこで何者かに肩を撃たれます。

遠のいていく意識の中で、池野内議員と小沢ヒジリと夢の中で戦っている情景が浮かびます。

夢の世界で戦いに勝利すれば、現実世界で直面している事態は好転するという池野内議員の言葉を信じ、岸は瀕死の状態で巨大なハシビロコウにとどめの一矢を報います。

戦いに勝利し目を覚ましてからは、三人の置かれている状況は仮説通り好転します。

まず、岸の娘と小沢ヒジリは池野内議員が密かに準備していたワクチンと治療薬のおかげで回復し、外国の製薬会社と繋がりのある政治家が国内のワクチンを台無しにしようとしていたことが明るみになり、池野内議員に対する反対勢力はかなり力を失いました。

暴漢に襲われ重体に陥った数日後に意識を回復し、治療とリハビリを続け、二か月後には車椅子で外出できるまでになりました。

外出許可が出ると、小沢ヒジリと岸に、ハシビロコウを見に動物園に行かないかと誘います。

微動だにしないその不思議な鳥を見ていると、あの時の戦いが蘇ってきます。

クジラアタマの王様 を読んだ読書感想

夢と現実を行き来しながら物語が展開していくわけではなく、仲間を見つけ出しチームで敵を倒していくわけでもなく、ラスボスが意外な人物というわけでもなく、詳細に説明しようとすればするほど、伝わらなくなっていく本作。

ハシビロコウから始まり、鳥インフルエンザで幕を閉じます。

小さいうねりから大きなうねりになり、やがて小さなうねりに戻っている、伊坂幸太郎さんのカラーがよく出ている一冊になっています。

クジラアタマの王様 コラボ動画

クジラアタマの王様 花澤香菜 キャピキャピアイドル編


人気声優の花澤香奈さんと作家、伊坂幸太郎さんがコラボ!作品に登場する謎のキャラクター、ハシビロコウのリアルな姿をお楽しみください。

クジラアタマの王様 諏訪部順一 モッサリつぶやき編


人気声優の諏訪部純一さんと作家、伊坂幸太郎さんがコラボ!作品に登場する謎のキャラクター、ハシビロコウのリアルな姿をお楽しみください。

コメント

U-NEXTで話題作が無料で読める?|小説を無料で手にいれる方法

U-NEXTといえば、動画配信サービスのイメージが強いですよね。でもそれだけではないんです。
この記事では、「U-NEXTの小説のラインナップ」や「小説を購入する方法」を紹介します。

タイトルとURLをコピーしました