「今日も君は約束の旅に出る」のネタバレ&あらすじと結末を徹底解説|瀬那和章

「今日も君は約束の旅に出る」

【ネタバレ有り】今日も君は約束の旅に出る のあらすじを起承転結でネタバレ解説!

著者:瀬那和章 2019年8月に講談社文庫から出版

スポンサーリンク

今日も君は約束の旅に出るの主要登場人物

国木 アオ(くにき あお)
幼いころから女優を夢見て上京するも、売れずに諦めかけている。

森 久太郎(もり くたろう)
アオの幼馴染。ある事故がきっかけで不思議な能力を手に入れる。

奈津子(なつこ)
アオの女優仲間であり、頼れる友人。

未耶子(みやこ)
久太郎の父親の友人であり、一時期久太郎の保護者代わりをしていた女性。

今日も君は約束の旅に出る の見どころ!

・アオと久太郎の奇跡の再会

・久太郎の能力による不思議な体験

・一度引き裂かれたアオと久太郎の恋の行方

今日も君は約束の旅に出る の簡単なあらすじ

国木アオは、全てを懸けて挑んだオーディションに落ち、女優になる夢を諦めようとしていました。

部屋で失意に暮れていると、突如地震が発生し、幼馴染の森久太郎が現れます。

久太郎は、約束を果たす時が来るとその場に瞬間移動する体質を持っていました。

感動の再会を迎える二人ですが、久太郎の体質のせいで恋はうまくいきません。

しかし、ある日アオのもとに転機が訪れます。

今日も君は約束の旅に出る の起承転結

【起】今日も君は約束の旅に出る のあらすじ①

過去と再会

国木アオは失意のどん底でした。

すべてを懸けて挑んだオーディションが不合格だったのです。

アオは幼いころから女優になることを夢見ていました。

アオは幼いころ、ひと夏だけ群馬県の川音町で過ごしたことがありました。

アオはそこで出会った男の子と一つの約束をしていました。

それは、女優になって主演舞台の特等席にその男の子を招待するという約束でした。

女優を諦めるということは、その男の子との約束も破ることになるのです。

しかし、その男の子は、現在音信不通です。

夏休みの終わって北海道に引っ越したアオは男の子に手紙を書いたのですが、返事が戻ってくることはありませんでした。

アオにとって、ひと夏の思い出は大切なものでしたが、連絡が取れなくなった男の子を思うと、寂しい気持ちになるのでした。

アオが部屋で落ち込んでいると、不意に地震が発生しました。

途惑っていると揺れは収まったのですが、ふと見ると部屋の中に男性がいました。

その男性こそが、アオのひと夏の思い出の男の子、森久太郎でした。

いきなり部屋に瞬間移動してきた久太郎を見て、アオは驚きますが、それよりも嬉しさの方が絶大でした。

アオはずっと久太郎に会いたかったのです。

久太郎は、今まで自分が誰かと交わした約束を守るべき時がくると、その場に瞬間移動してしまうという能力を持っていました。

アオと久太郎は昔、「アオが一人で耐えきれなくなった時には久太郎が駆けつける」という約束をしていました。

その約束のおかげで、アオと久太郎は再会できたのです。

久太郎は他の人ともたくさんの約束を交わしていました。

そのせいで、アオとゆっくり話す暇もなく、次の約束の場所へと消えてしまいます。

アオはとっさに、久太郎と「明日の晩は私の家でご飯を食べよう」という約束をします。

スポンサーリンク

【承】今日も君は約束の旅に出る のあらすじ②

約束の日々

アオと久太郎は定期的に逢瀬を重ねるようになりました。

と言っても、久太郎は多くの約束のせいで、定期的に瞬間移動でどこかに連れ去られてしまいます。

アオと久太郎は惹かれあっていましたが、お互いに関係を深めるきっかけをつかめずにいました。

そんな時、アオは女優としてステップアップできる仕事を掴みます。

それは連続ドラマのわき役でしたが、久しぶりの抜擢に心を躍らせます。

そのドラマには、アオの女優仲間で友人の奈津子も出演します。

アオは奈津子に、瞬間移動のことは伏せて久太郎のことを相談します。

奈津子は関係を深めない二人を冷やかしながらも応援してくれます。

しかし、次第に久太郎は理由をつけてはアオとの約束を先延ばしにするようになりました。

久太郎もアオのことが好きでしたが、アオと次回の約束をしようとすると激しい頭痛が襲うのです。

約束を必ず守る能力を持つ久太郎は、守れない約束をしようとすると、必ず頭痛がするのです。

これは、アオとの別れを意味していました。

【転】今日も君は約束の旅に出る のあらすじ③

悲劇

アオが出演する連続ドラマの撮影が始まりました。

この日、アオは舞台である寂れたホテルにやってきました。

撮影が始まるまでの間、アオは気分を落ち着かせるために、一人でホテルの館内を散策しました。

するとそこに、アオをドラマに抜擢した監督の友人、浅野さんがやってきました。

浅野さんは監督と親しいはずでしたが、現在は落ち目で、監督のことをやっかんでいるという噂でした。

アオは浅野さんと話をしますが、浅野さんの様子がおかしいことにすぐに気が付きました。

浅野さんは、このドラマを壊すために、ホテルを放火するつもりでした。

アオは必死になって浅野さんを説得しますが、浅野さんの決意は固く、ホテルに火を放ちました。

アオがいる場所は逃げ場がありません。

ホテルは火に包まれました。

スポンサーリンク

【結】今日も君は約束の旅に出る のあらすじ④

もう一度約束

アオのいるホテルが放火された時、久太郎は約束による瞬間移動のせいで遠い場所にいましたが、ニュースでアオが死んだことを知り、絶望します。

すると、久太郎を育ててくれた未耶子からも、父が死んだと連絡が入ります。

朦朧としたまま久太郎が父のいるという病院に向かうと、父は死んでいませんでした。

しかし、父と話しているうちに時間が巻き戻っていることに気付きます。

それは、アオが放火に巻き込まれる直前でした。

久太郎は、この時間の巻き戻しは父からの最初で最後のプレゼントだと感じます。

久太郎は未耶子に協力してもらい、警察にホテルに放火犯がいると通報し、すぐにホテルに向かいました。

ホテルは広く、アオがいる場所はなかなか見つかりませんでした。

ようやく久太郎がアオを見つけた時、既に火は放たれていました。

久太郎はアオを必死に守り、火の届かない場所へ連れていくことができましたが、久太郎自身は火に飲まれてしまいました。

アオは無事に救出されましたが、久太郎は脳死状態になりました。

アオは悲しみに暮れますが、久太郎と昔交わした「女優になったら主演舞台の特等席に久太郎を招待する」という約束をまだ果たしていないことに気が付きます。

その日からアオは懸命に舞台の主演を勝ち取る努力をしました。

そしてついに、ある舞台で主演を務めることになったのです。

舞台の幕が上がりました。

すると、一人の男性が体を引きずりながらもホールに入ってくるのが見えました。

久太郎が目を覚ましたのです。

アオは、止まっていた二人の時間が動き出したのを感じました。

今日も君は約束の旅に出る を読んだ読書感想

「約束」をテーマにしたラブストーリーです。

設定は突飛だと感じましたが、読みやすくて内容がスッと理解できたので良かったです。

アオと久太郎の組み合わせがとても良いのに、離れ離れのシーンが多いのが少し寂しかったですが、素敵な終わり方だったので満足です。

コメント

U-NEXTで話題作が無料で読める?|小説を無料で手にいれる方法

U-NEXTといえば、動画配信サービスのイメージが強いですよね。でもそれだけではないんです。
この記事では、「U-NEXTの小説のラインナップ」や「小説を購入する方法」を紹介します。

タイトルとURLをコピーしました